理想のバイクを探す・GarageRomi

自分の理想のバイクをさがそう

ハーレーダビッドソン・XL883 スポーツスター・インプレ 理想のバイク

今回はハーレーダビッドソンXL883スポーツスターのインプレです。



こちらはダブルディスクの883Rインジェクション車になります。

スポーツスターXL883独自採点評価


1.横に立っての押し引き取り回し

★★☆☆☆☆☆☆☆☆


2.トルク感(加速力)

★★★★★★☆☆☆☆


3.パワー感(高回転の伸び)

★★★★★☆☆☆☆☆


4.気楽さ

★★☆☆☆☆☆☆☆☆


5.疲れにくさ

★★★★★★★☆☆☆


6.上がりのバイクになり得るか

★★★★★☆☆☆☆☆




youtu.be

1.横に立っての取り回し

bike-lineage.org

XL883は装備重量260kg程です。
重量車ですが、重心が低いため、横に立っての取り回しは、慣れてしまえばなんとかなる印象です。
砂利道やアスファルトに砂がかかっている場合等は、足を滑らせて簡単にひっくり返す車格と重量があります。

XL1200の方が大きく重いだろうと思われている方がいるかと思いますが、883と1200の違いは、大まかに言うとピストンの大きさとバルブの大きさだけですので、車格と重量の違いはありません。

年式による、ラバーマウントモデルか、リジットマウントモデルかで、重量が30kg程変わってきます。
旧型リジットマウントモデルの方がラバーマウントモデルより車格が一回りコンパクトで軽いです。

ソフテイルやダイナも数台所有しましたが、ラバーマウントモデルのスポーツスターの取り回しは、ビッグツインと比べてもそれ程差はなくどれも重いです。

筆者はハーレー系車種よりも、セパハンのメガスポーツ系や、ビッグアドベンチャー系の方が取り回しは大変で気を遣う印象です。
これは重量というよりも車高と重心と重量のバランスが深く関わっていると思われます。


2.トルク感


883ccありますのでそこそこのトルクがあり、加速も公道では必要十分です。
キャブ車とインジェクション車の違いは、インジェクション車の方がキャブ車に比べ、吹け上がりが良く、回転がスムーズで上まで綺麗に回りキャブ車より速く感じます。

キャブ車はセッティングを詰めても、パシュッというキャブからの吹き返しが完全にはなくならない印象です。
FCRやHSR等社外キャブに換えてようやくレスポンス的にインジェクション車に並ぶイメージです。

キャブ車の利点は好みのキャブに交換が可能な点と、純正CVキャブでもアイドリングを簡単に下げられますので、比較的3拍子が出しやすくなる点ではないでしょうか。

しかしインジェクション車、キャブ車ともに、883は大柄な車体と重量を気持ち良く押し出すには、少々トルク不足かなと感じます。
XL1200を走らせてみると883よりも余裕があり、加速も断然良いです。


youtu.be


こちらはxl883キャブ車になります

3.パワー感


ハーレー系エンジンはパワー感はあまり感じず、強力なトルクのみでドカドカ走っている感じです。
その中でも883はピストンが小さく軽い分、1200よりは高回転が回る印象です。
しかし重量に対してのトルク不足感は否めないため、体感的に1200の方が上も伸びる印象があります。


4.気楽さ


ラバーマウントモデルになってからのスポーツスターは、車格が大きくなり、重量も増えましたので、ソフテイルモデルやダイナモデルと大差なくなり、ガレージ出庫時や、コンビニでの向き変え等も気を遣いますので、気楽さは皆無です。


5.疲れにくさ

ドッシリと落ち着いた乗車姿勢と、心地好い排気音で長距離もそれ程疲れを感じません。
しかしハーレー系車種は基本的に曲がる事が得意ではなく、バンク角もあまりないため、峠道等は正直疲れます。



6.上がりバイクになり得るか


総合的に見ますと、883はキャブ車、インジェクション車と2台所有しましたが、取り回しには気を遣い、気楽さは皆無ですし、のんびりゆったり走る分には心地好い車種なのですが、少々トルク不足感は否めませんので、筆者の上がりバイクにはなる事はありませんでした。

オフロード走行が好きな筆者ですが、スポーツスターにブロックタイヤを履かせて、林道に入る勇気も技量もないですし、ハーレー系をオフ遊びに使うのは少々勿体無いかと感じます。

XL883とXL1200で中古相場は10万円前後程の差しかありませんし、車格も重量も同じですから、筆者は883を選択する利点はあまりないのではないかと感じてしまいます。

スポーツスターに乗りたいという方には素直に1200の選択をお勧めしたいと思います。

ダイナはどうなのか

zzr1200romichannel.hatenablog.com



最後まで読んで頂きましてありがとう御座います。
次回は他車種をインプレしていきます。

** こちら筆者が所有している様々なマシンに使用して効果が高かったお勧め品です。

燃料添加剤として有名なワコーズヒューエル1と同等の洗浄効果があり、ヒューエル1よりもコスパに優れます。

筆者は様々な車種の燃料補給の度に20ml添加しています。

キャブ、インジェクターの軽い詰まり程度なら数日で綺麗に除去してくれ、数週間でシリンダー、ピストンのカーボンまでも落としてくれる優れものです。

筆者はコスパに優れる1L缶で買い使い易いように300ml缶に小分けにして使用しています。

数年使い続けていますが効果抜群で非常に助かっていますのでお勧めです。